活動記録

2018.1.13 新年賀詞交歓会 (京王プラザホテル)

道主ご夫妻に法大OBとの記念撮影をお願いしました。

新年賀詞交歓会は毎年、全国の合気道指導責任者若しくはこれに順ずる方が一同に集まり、親睦を深め合気道の普及・発展を誓い合う場となっています。

関根師範は大宮駅で旧知の方とバッタリ再開となり足止め、吉川師範、藤井先輩(北大師範)はあちらこちらに挨拶されていてタイミングが合わず、高溝師範は受付で集まれず、道主ご夫妻とご一緒に記念撮影となりませんでした。来年は段取り良く全員で記念撮影ができるようにしたいと思います。

(関根師範は二次会での合流となりました。)

来年からは賀詞交歓会後、法大OBOGでの二次会を定着させようと言うことになりました。

今年お集まり頂けなかったOBOGの皆様、来年は是非ご参加下さい。

尚、翌日の本部道場鏡開き式では、20期笠原先輩が六段に昇段されました。おめでどうございます。


2017.11.23 東京都合気道連盟演武大会

(画面をダブルクリックすると全画面になります)


東京都合気道連盟の演武大会に富士見合気道友会が参加しました。ご参加頂いたOBOGの方は下記の方々です。

演武者:村上雄亮(56期)石田竜稀、佐藤圭、三木愛美(55期)馬場貴子、古川雄也(54期)吉田祥太郎(52期)

    栗原絵理佳(50期)

報告者:村松賢一(29期)  統率者:宮崎圭司(05期)

国分寺合気会で和田道幸さん(28期)も演武されていたとのこと。


2017.11.8  3期 角田様の詩が千葉日報新聞文芸誌「覇気」に掲載されました。

この度、3期 角田様から千葉日報新聞文芸誌「覇気」に掲載された作品のご紹介がありましたので皆様にご案内いたします。

推薦された20期 笠原様から一言。

昔、合気道部の納会に参加した時、OBは角田先輩と笠原の2人しかおりませんでした。ついつい正座をしないまま、学生の話を聞いていたとき、有川先生に「正座しろ」と怒られました。その時、角田さんは校長先生を勇退して1年目との事でしたが、「校長先生も怒られてしまうのだ」と、私も怒られたのですが、心の中で楽しんでいたことを思い出します。

 

青春時代がいかに大切で輝かしい時なのか蘇ってくるようですね。学生の皆さんにも是非読んで頂いて、何かを感じてほしいと思います。



2017.4.29 合気神社例大祭

2017.5.27 第55回全日本合気道演武大会

法政大学は演武企画・進行及び会場警備を担当し大会を影で支えました。関東学生合気道連盟の一員として、村上、斉木君が演武を行いました。新入生は初めての演武大会見学となりましたが、どういう感想を持ったのでしょうか。


創部55周年記念演武

全日本学生演武